2010年05月28日

あかつき打ち上げ 「パーフェクト」 拍手と歓声で見送り(産経新聞)

 21日、早朝から出ていた霧が晴れた鹿児島県・種子島宇宙センター。関係者は、あかつきを搭載したH2Aロケットが轟音(ごうおん)とともに力強く空へ上っていく姿を、大きな拍手と歓声で見送った。

 JAXAの佐藤毅彦教授は「本当は大きな声で頑張ってこいよと言いたかったけど、泣いてしまいそうだったから」と照れ笑い。打ち上げ担当の川井昭陽・三菱重工業航空宇宙事業本部長は「投入軌道はほぼ予定通り。パーフェクトな打ち上げだった」と評価した。

 一方、H2Aには金星に向かう大学・高専連合の「UNITEC−1」など、学生らの手作りコンピューターや大気観測衛星も相乗りした。このうち、小型衛星「WASEDASAT2」の開発を取りまとめた早稲田大修士2年、蓮池真樹さん(23)は「自分の手で削った部品でできた衛星が、本当に宇宙へ飛んでいくなんて信じられない」と喜んでいた。

【関連記事】
あかつきの分離画像を公開
あかつき相乗り衛星「ハヤト」分離に歓声 鹿児島大
金星探査機「あかつき」を打ち上げ
「あかつき」打ち上げ最終準備 H2A、発射台へ再び移動
金星探査機21日打ち上げへ 延期のH2Aロケット
中国が優等生路線に?

裁判員裁判、保釈許可75%…公判前整理で上昇(読売新聞)
<放送法修正案>与党、衆院委で採決強行し可決(毎日新聞)
原口総務相 「宝くじ存続へ全力挙げ改革」(毎日新聞)
小沢氏、再び不起訴 供述食い違い、真相は?(産経新聞)
皇太子さま、淡路島を訪問(時事通信)
posted by イシグロ タカノブ at 16:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

エルニーニョ現象、終息へ=北日本の夏は涼しく−気象庁(時事通信)

 気象庁は11日、太平洋赤道域の中央から東部の海面水温が高くなるエルニーニョ現象が、今月中にも終息するとみられると発表した。
 同庁によると、インド洋熱帯域の海面水温が、今夏にかけて高い状態が続く見通しのため、夏は北日本(北海道と東北)で気温が低く、沖縄で高くなる可能性があるという。
 また、秋にはエルニーニョ現象とは逆に海面水温が低くなるラニーニャ現象が発生する可能性があるという。ラニーニャ現象が起きた場合、日本の冬は北日本をのぞき、気温が例年より低くなる傾向があるという。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

<掘り出しニュース>愛知・豊橋市に外国人初の正規職員、日系3世・仲宗根さん「早く一人前に」(毎日新聞)
被爆者、NY40か所で「黒い雨」など体験語る(読売新聞)
雑記帳 「こち亀」キャラの銅像散策マップ完成 無料配布(毎日新聞)
「振り込め」ナンバー2逮捕、30億円以上?(読売新聞)
区立小に包丁と脅迫文=「児童に危害」−東京・江戸川(時事通信)
posted by イシグロ タカノブ at 01:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。